‘マルチメーター’ カテゴリーのアーカイブ

三和電気計器 DC/AC両用クランプメータ DCL31DR

2015 年 11 月 5 日 木曜日

三和電気計器はDC/AC両用でTrueRMS対応のミニクランプメータ DCL31DR の販売を開始した。
製品の特長は以下の通りとなっている。

三和電気計器 クランプメータ DCL31DR【製品特長】
■ IEC61010 に準拠した安全設計
■ 狭いところでもクランプしやすい細いコアを採用
■ 真の実効値(True RMS)変換方式、DCA / ACA / DCA+ACAに対応、フルオートレンジ
■ ピークホールド(サンプリング10ms、400Aレンジ固定)機能搭載で起動電流などの測定も可能
■ オートパワーオフ(約15分)機能付き (解除可能)
■ バックライト
■安全規格 IEC61010 CAT.Ⅲ300Vを採用

さらに、すぐに使えるフルオートレンジを採用し、きちんとクランプができたか確認できる目印を付けるなどきめ細かい設計となっている。

 

アジレント 測定結果を様々な形式で表示できる6 1/2桁デジタル・マルチメーター

2013 年 6 月 18 日 火曜日

新技術Truevoltにより、信頼性の高い測定を実現

アジレント・テクノロジー 6 1/2桁デジタル・マルチメータアジレント・テクノロジー株式会社(社長:梅島正明、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、デジタル・マルチメータの新シリーズ 「Truevolt(トゥルー・ボルト)シリーズ」を発表します。新デジタル・マルチメータは、パソコンを使わなくても測定結果を様々な形式で表示できる ほか、付属ソフトウェアにより、測定結果をもとにしたレポート作成も容易となっています。また、独自技術のTruevoltテクノロジーにより、ノイズ、 注入電流、入力バイアス電流等の外的要因を低減し、測定の信頼性を高めることが可能です。

今回発表の「Agilent 34461A」 は業界標準となっているデジタル・マルチメータ「Agilent 34401A」と計測制御コマンドであるSCPIコマンドレベルで完全互換を実現してお り、既存ユーザにとって移行しやすい設計となっています。同じく今回発表の「Agilent 34460A」は6 1/2桁デジタル・マルチメータのエン トリーモデルとなっています。

34461Aでは電流レンジを100μA(マイクロアンペア)~10A(アンペア)に拡張しています。 34460Aおよび34461A両製品とも温度測定機能(RTD/PT100、サーミスタ)を搭載しています。また、ダイオード測定機能を改善し、フルス ケール電圧(5V(ボルト))の測定が可能です。これにより、LEDなど、様々なタイプのダイオードの試験に対応可能です。

当社のシステム製品事業部担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャのゲーリー・ホイットマン(Gary Whitman)は次のように語っています。
「エレクトロニクス、自動車、航空・宇宙・防衛業界などにおいて研究開発、設計検証、製造、品質保証に携わるエンジニアの皆様からは34401Aデジタ ル・マルチメータ、およびその測定値に信頼を寄せていただいております。このたび発表のTruevoltシリーズへの移行は簡単で、しかもこれまで以上に 信頼性の高い測定結果が得られるようになります。また、使い勝手も改善されているほか、新機能も提供しております。革新的なTruevoltテクノロジー により、測定分解能、リニアリティ、確度、スピードなどバランスの取れた性能を手頃な価格で提供いたします。」

一般的なデジタル・マル チメータでは、数字表示用の低解像度ディスプレイに測定結果を表示します。当社のTruevoltシリーズは、4.3インチ大型カラーディスプレイを搭載 しており、測定値、最大、最小、平均値などの演算結果、トレンドチャート(34461Aのみ)、ヒストグラムなどを表示可能です。表示設定は保存可能で、 次に使用する際には保存した設定が自動的に読み込まれます。

ドライバ不要のUSB経由のデータ転送機能により、Truevoltシリー ズデジタル・マルチメータとパソコン間で簡単にデータをやり取りすることが可能です。特別なソフトウェアを用意しなくても、測定データ、設定、画面イメー ジなどのファイルをドラッグ&ドロップするだけで、パソコンに移すことができます。

DMM(デジタル・マルチメータ)コネクティビ ティ・ユーティリティソフトウェアにより、エンジニアの作業ベンチから、デジタル・マルチメータの制御、データ捕捉、結果表示などが可能です。USB、 GPIB、LAN、RS-232(当社の旧型製品を使用の場合)経由で、ワンクリックでパソコンにデータを移すことが可能です。iOS版も用意し、 iPhone/iPadからも同様の制御、測定を実施することも可能です。

<Truevolt テクノロジー>
実際の 測定すべき信号は、理想的なフラットな信号ではありません。AC信号に、多かれ少なかれ、電源ラインや他の影響でノイズが乗ってしまったり、測定器自体が 発する電流が乗ってしまったりする場合があります。デジタル・マルチメータが、外部要因を排除し、測定結果に影響を与えないようにどのような対策をとって いるかで、測定確度に大きな影響を与えます。当社のTruevoltシリーズでは、特許取得済みのアナログ・デジタル・コンバータ技術を採用し、測定結果 に影響を与える様々な要因に対処しています。これにより、信頼性の高い測定結果を得ることが可能となります。

・マルチメータの電源ト ランスの残留容量により、LO端子からグランドへ流れる小さな電流を注入電流と呼びます。この注入電流がノイズとなり、測定値に影響を与えます。 Truevoltシリーズデジタル・マルチメータでは、市場にある既存のデジタル・マルチメータと比較して、この注入電流を70%以上低減しています。

・理想的にはデジタル・マルチメータの測定端子に電流は流れません。しかし、実測定信号では、常に入力電流が存在し測定誤差が生じます。Truevoltシリーズデジタル・マルチメータでは、この入力バイアス電流に対応しています。

・6 1/2桁クラスのデジタル・マルチメータで、AC実効値測定にデジタル・ダイレクト・サンプリング方式を採用しているのは当社製品のみです。既存 のアナログRMSコンバータ方式では、スパイク電圧が存在しても捕らえることができず、測定にも時間がかかりましたが、デジタル・ダイレクト・サンプリン グ方式では、入力信号をサンプリングして測定することで、狭いスパイク電圧も検出することができ、高速で正確なAC電圧測定を可能にしました。追加誤差を 考慮する必要なく、最大10のクレストファクタを実現しています(既存のデジタル・マルチメータは、最大クレストファクタ5)。

【販売価格等】
*販売価格(発表日時点での税抜き参考価格です):
Agilent 34460A 103,910円
Agilent 34461A 118,421円
*販売・出荷開始日:2013年6月18日

【関連情報】
Truevoltシリーズ デジタル・マルチメータ詳細:
http://www.agilent.co.jp/find/Truevolt

◇製品写真は添付の関連資料を参照

ビデオ:http://www.agilent.com/find/Truevoltseries_video

【アジレント・テクノロジーについて】
アジレント・テクノロジー(NYSE:A)は、化学分析、ライフサイエンス、診断、エレクトロニクス、コミュニケーション市場における世界のプレミア・メ ジャメント・カンパニーであり、またテクノロジー・リーダーでもあります。20,500名の従業員を擁し、100カ国以上でビジネスを展開しています。ア ジレントは、2012年10月期、69億ドルの売上高を達成しました。アジレント・テクノロジーの情報は、以下のウェブサイトでご覧ください。
http://www.agilent.co.jp

※このプレスリリース中の「アジレント・テクノロジー」、「アジレント」、「当社」は、文脈により、「アジレント・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。

■お客様からのお問い合わせ先:
計測お客様窓口電話:0120-421-345

電材市場バナー 小 電材市場はリンクフリーです。
リンクの際は上のバナー
をご利用ください。

ホーム | 会社案内 | お問い合わせ | ショップの登録 | 広告について | サイトマップ


Copyright © 電材市場. All Rights Reserved.
無断での複製・転用はこれを禁止します。


無料アクセス解析