‘換気扇’ カテゴリーのアーカイブ

三菱電機、静音運転と高効率運転の「パイプ用ファン<センサータイプ>」

2014 年 2 月 27 日 木曜日

業界No.1の静音運転と高効率運転を実現

三菱「パイプ用ファン<センサータイプ>」新発売のお知らせ

三菱電機 「パイプ用ファン<センサータイプ>」三菱電機株式会社は、戸建住宅などで使用される換気扇パイプ用ファンの新商品として、業界No.1の静音運転(※1)と高効率運転(※2)を実現した「人感センサータイプ」をはじめとする「センサータイプ」19機種を5月上旬に発売します。

※1:2014年2月25日現在、当社調べ。接続パイプ径100mm、軸流ファン搭載で開放風量50m3/h以上、センサーによる自動運転制御機能付の商品において<V-08PALD7(◇)他計5機種>(50Hz強運転時)
※2:2014年2月25日現在、当社調べ。接続パイプ径100・150mm、軸流ファン搭載、センサーによる自動運転制御機能付の商品において<V-12PALD7他計3機種>(50Hz強運転時)

<新商品の特長>
1.「サイレントウェーブレットファン(R)」搭載により、業界No.1の静音運転を実現
・騒音抑制技術採用の「サイレントウェーブレットファン(R)」により運転音を最大2dB低減(※3)
・木の葉が触れ合う音並みの業界No.1(※1)の21dBを実現

※3:従来品(V-08PALD6)との比較<V-08PALD7(◇)他計5機種>(50Hz強運転時)

2.消費電力の削減により、業界No.1の高効率運転を実現
・省エネ性の目安となる「比消費電力(※4)」は、最小0.024W/(m3/h)(※5)と業界No.1の高効率運転(※2)を実現<V-12PALD7他計3機種>
・センサー回路の最適設計により消費電力を最大55%削減(※6)<V-08PALD7(◇)>

※4:換気扇の消費電力を有効換気量(ダクトや屋外フードの圧力損失を考慮した換気量)で割った値。値が低いほど換気扇の効率が高いことを示す
※5:50Hz強運転時において<V-12PALD7他計3機種>(消費電力:3W、有効換気量:123m3/h)
※6:従来品(V-08PALD6)との比較<V-08PALD7(◇)>(50Hz弱運転時)

3.「センサータイプ」のラインアップを業界トップクラスの26機種に拡充
・部屋の用途や生活シーンに応じた4種類の「センサータイプ」17機種をモデルチェンジし、接続パイプ100mm径タイプの「温度センサータイプ」を2機種新たに品揃え
・現行品7機種とあわせ、業界トップクラス(※7)の26機種をラインアップ

※7:2014年2月25日現在、当社調べ。パイプ用ファン「センサータイプ」において

<発売の狙い>
主に戸建住宅で使用されるパイプ用ファンは、常時換気や居室の空気質改善のため換気運転が長時間にわたることが多く、運転音が快適な生活の妨げとなる場合 があることから低騒音化が求められるとともに、消費電力の低減が課題です。また、2012年12月の省エネ基準改正(住宅は2013年10月施行)によ り、住宅設備の一次エネルギー消費量の基準値が設定されたことで、今後は建物の断熱性能だけでなく、換気設備を含む住宅設備機器に対しても、より省エネ性 の高い機器が求められています。さらに、国の省エネ技術促進事業であるネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業では、補助金の交付要件基準のひとつに 「壁掛け式で、比消費電力(※4)が0.2W/(m3/h)以下で動くタイプの換気設備」の採用が挙げられています。
当社は今回、こうした省エ ネ推進施策の要件を満たした、業界No.1の静音運転(※1)と高効率運転(※2)を実現したパイプ用ファン「センサータイプ」19機種を発売します。部 屋の用途や生活シーンに応じた「センサータイプ」のラインアップを拡充することにより、快適で省エネな換気システムの構築を支援します。

<製品担当/お客様からのお問い合わせ先/カタログ請求先>
三菱電機株式会社 中津川製作所 営業部電材営業課
〒508-8666 岐阜県中津川市駒場町1番3号
TEL 0573-66-8215

三菱電機 低騒音と高効率運転を実現した「パイプ用ファン」21機種

2013 年 1 月 22 日 火曜日

新羽根「サイレントウェーブレットファン」搭載により、業界No.1の低騒音を実現 三菱「パイプ用ファン(接続パイプ100mm径タイプ)」新発売のお知らせ

三菱電機 低騒音と高効率運転を実現した「パイプ用ファン」三菱電機株式会社は、住宅・事務所などで使用する換気用換気扇の新商品として、新羽根の搭載とモーター部品・風路の最適設計により、業界No.1(※1)の低騒音と、業界トップクラス(※1)の高効率運転を実現した「パイプ用ファン(接続パイプ100mm径タイプ)」21機種を5月1日に発売します。

※1:2013年1月現在(当社調べ)。接続パイプ径100mm、軸流ファン搭載で開放風量60m3/h以上の商品において

<新商品の特長>
1.新羽根「サイレントウェーブレットファン」搭載で業界No.1(※1)の低騒音を実現
・高速鉄道や航空機の騒音抑制技術を採用した新羽根「サイレントウェーブレットファン」を開発
・新羽根の搭載により運転音を2dB低減(※2)、木の葉の触れ合う音並みの18dB(※3)を実現<V-08PM7>
※2:従来品(V-08PM6)との比較(50Hz時)    ※3:50Hz時、開放風量75m3/hにおいて
2.モーター部品と風路の最適設計により業界トップクラス(※1)の高効率運転を実現
・世界最小(※4)高効率モーター「MINIMO(R)(07SSモーター)」の部品や本体風路を最適設計・消費電力を約9%(※5)低減、省エネ性の目安となる「比消費電力」(※6)は0.026W/(m3/h)(※7)と業界トップクラス(※1)の高効率運転を実現<V-08PD7>

※4:全自動無人化生産対応コンデンサ搭載型換気扇用交流モーターにおいて、2013年1月現在(当社調べ)
※5:従来品(V-08PD6)との比較(60Hz時)
※6:換気扇の消費電力を有効換気量(ダクトや屋外フードの圧力損失を考慮した換気量)で割った値。値が低いほど換気扇の効率が高いことを示す。
※7:消費電力:1.7W、有効換気量:66.5m3/h(50Hz時)

3.現代の住宅にマッチするデザインを採用
・壁からの出っ張り感を低減した現代の住宅にマッチするデザインを採用

<発売の狙い>
2003年に建築基準法が改正され、常時換気設備の設置が義務付けられて以降、換気に対するユーザーの意識の高まりとともに、より高性能な換気機器が求められております。  なかでも、住宅や事務所で使用することが多い換気扇のパイプ用ファン(接続パイプ100mm径タイプ)は、その運転音が快適な生活の妨げとなる場合があることから、低騒音化が求められていました。また、常時換気や居室の空気質改善のため、換気運転が長時間にわたることが多く、消費電力の低減も課題でした。  当社は今回、新羽根「サイレントウェーブレットファン」の搭載とモーター部品・風路の最適設計により、業界No.1(※1)の低騒音と約9%の消費電力低減(※5)を実現した新商品を発売します<V-08PM7>、<V-08PD7>

<製作担当工場/お客様からのお問い合わせ先/カタログ請求先>
三菱電機株式会社 中津川製作所 営業部
〒508-8666 岐阜県中津川市駒場町1番3号
TEL:0573-66-8215

電材市場バナー 小 電材市場はリンクフリーです。
リンクの際は上のバナー
をご利用ください。

ホーム | 会社案内 | お問い合わせ | ショップの登録 | 広告について | サイトマップ


Copyright © 電材市場. All Rights Reserved.
無断での複製・転用はこれを禁止します。


無料アクセス解析