‘LED’ タグのついている投稿

パナソニック LEDを搭載した住宅用火災警報器を発売

2018 年 11 月 1 日 木曜日

火災検知時LEDが点灯

業界初(※1)暗所での避難を補助するLEDを搭載した住宅用火災警報器を発売

業界最薄のシンプルなデザイン
パナソニック LEDを搭載した住宅用火災警報器

 

品名:住宅用火災警報器

タイプ:

・ワイヤレス連動型 親器

・ワイヤレス連動型 子器

品番(白色/和室色):

・SHK42711

・SHK42421/SHK42421Y

希望小売価格(税抜):10,000円/9,700円

発売日:2019年2月21日

パナソニック株式会社は、業界初(※1)火災検知時、LEDでほのかに部屋を照らす住宅用火災警報器「けむり当番」を2019年2月21日に発売します。

住宅用火災警報器は2006年の消防法の改定により新築戸建て物件への設置が義務化され、2008年をピークに広く普及しました。2017年6月1日時点の全国設置率は81.6%(※2)です。しかし、住宅用火災警報器の多くは内蔵電池の寿命が約10年に設定されているため、今後、電池切れのピークが訪れることが予想されます。また、機器本体の電子部品の劣化などを考慮し、一般社団法人日本火災報知機工業会は設置後10年が経過した機器の取り換えを推奨しています。

今回発売する住宅用火災警報器「けむり当番」は、業界で初めて(※1)火災検知時、暗所での避難を補助するLEDを搭載しました。警報音と音声で「知らせる」ことに加え、部屋をほのかに照らすことで、就寝時などの暗所から「逃げる」ことを補助します。また、設置後10年が経過すると機器の交換時期を作業灯の点滅と音声でお知らせすることで、定期的な機器交換を促します。さらに、業界最薄(※3)のシンプルなデザインですっきりと設置できます。

当社は優れた製品の開発と、住宅用火災警報器の適切な使用方法の啓発を通して、消費者の皆様により安心な暮らしを提案していきます。

※1:日本消防検定協会検定合格品で電池式無線式連動型の住宅用火災警報器において。2018年10月現在。当社調べ。当製品は検定型式番号申請中です。

※2:総務省消防庁調べ。「平成29年版 消防白書」より。

※3:日本消防検定協会検定合格品で電池式無線式連動型の住宅用火災警報器において。2018年10月現在。当社調べ。当製品は検定型式番号申請中です。

星和電機 防爆エリアの白熱灯、環形蛍光灯(サークライン)の代替に最適な 防爆形LED灯器具(LZLAシリーズ)

2015 年 6 月 5 日 金曜日

防爆エリアの白熱灯、環形蛍光灯(サークライン)の代替に最適な防爆形LED灯器具(LZLAシリーズ)を発売

星和電機 防爆形LED灯器具

星和電機 防爆形LED灯器具

星和電機株式会社は、各工場における省エネ設備の導入や環境(水俣条約)への取組みに対して、多様なニーズにお応えするべく、LED照明器具<スターレッズ>シリーズとしてラインアップを充実して参りました。
この度、高い信頼性が要求される防爆形LED灯シリーズに、爆発性危険場所ZONE1、ZONE2の両エリアで使用できる白熱灯(100W、200W)相当、FHF32W高出力(環形・コンパクト蛍光灯)相当の防爆形LED灯器具「LZLAシリーズ」を新たに加え、5月15日より受注を開始致します。

灯具本体には放熱性、軽量化に優れたアルミダイカストを採用し、効果的な放熱対策を行うことで、使用温度範囲を-20℃~+50℃(弊社従来LED製品は-20℃~+40℃)と高温環境への耐性を増した他、LEDモジュール寿命60,000時間のメンテナンスフリーを実現するとともに、高い堅牢性、耐候性を兼ね備えております。

また、内蔵電源は交流点灯時AC100~242V、直流点灯時はDC100~110Vまで対応できるものを使用し、通常時は交流点灯、非常時は直流点灯といった、緊急時を考慮した使用が可能となっています。

加えて、82%の消費電力削減(白熱灯100Wとの比較)を実現し、更にはグレア対策や、弊社従来LED製品と比較し高い演色性(Ra65→Ra83)の実現により、作業環境の向上にも貢献致します。

今後もLED照明器具<スターレッズ>シリーズの更なる充実により、屋外から屋内、危険場所から防水・一般環境、ベースライトから高所照明に至る様々なソリューションをご提供して参ります。

<形式>

防爆形LED灯器具 LZLA1101(白熱灯100W相当)
LZLA1501(白熱灯200W相当)
LZLA2701(FHF32W高出力(環形・コンパクト蛍光灯)相当)

<特長>
●消費電力が少なくCO2排出量を低減。
●幅広い使用温度範囲(-20℃~+50℃)に対応。
●3種類の明るさ(白熱灯100W・200W相当、FHF32W高出力(環形・コンパクト蛍光灯)相当)をご用意。
●従来の直付形、パイプ吊形、ブラケット形の他、手摺取付形や特殊直付形をご用意。
明るさのラインナップも含めて、多種多様な環境に設置可能。
●内蔵電源は交流点灯時AC100~242V、直流点灯時はDC100~110Vまで対応。
通常時は交流点灯、非常時は直流点灯といった、緊急時を考えた使用が可能。
●効果的な放熱設計を行い長寿命化により高所の危険作業を低減。
●グレア対策により作業環境を向上。
●弊社従来LED製品と比べて高い演色性(Ra65→83)により作業環境を改善。
●紫外線レスによる低誘虫性。
●爆発性危険個所のZONE1、ZONE2、水素防爆に対応。

<取付バリエーション>
直付形、パイプ吊形、ブラケット形、スタンド形、特殊直付形、手摺取付形、取替需要形

星和電機株式会社
会社情報:http://www.seiwa.co.jp/
製品情報:http://www.seiwa.co.jp/product/ie/

岩崎電気 ハイウェイ形道路灯専用の電源別置形LEDランプ

2015 年 3 月 3 日 火曜日

ストリート・ライティング(ハイウェイ形道路灯)専用のLEDランプ『LEDioc LEDライトバルブS 79W』を発売

『LEDioc LEDライトバルブS 79W』

岩崎電気株式会社は、水銀ランプ250W代替のハイウェイ形道路灯専用の電源別置形LEDランプ『LEDioc(レディオック) LEDライトバルブS 79W』(※1)を2015年3月から発売します。
既存のHID照明器具がそのまま使える“カンタンLED化”というコンセプト「レトロフィット」で、ストリート・ライティング(ハイウェイ形道路灯)専用 (※2)のLEDランプとして『LEDioc LEDライトバルブS 79W』は、開発されました。ハイウェイ形道路灯は内容積が小さく、従来タイプの LEDランプを装着した場合、熱がこもってLEDの使用温度上限を超えてしまうため光束値を上げられないという問題がありました。
岩崎電気は、 ヒートシンク(放熱板)をランプの上部に設け、LEDの発光面を下面に集中させることで効率よく放熱させて問題を解決。ランプをソケットに装着した際、発 光面が確実に下になるようランプネック部に角度可変機構を設け、調整できるようにしました。配光制御を器具の反射板に依存せず、直接光を照射することで器 具効率を向上させ、水銀ランプ250Wより低い光束値でも同等の輝度を得ることが可能になりました。
『LEDioc LEDライトバルブS  79W』は、水銀ランプ250Wのハイウェイ形道路灯と同等の明るさを達成し、消費電力を66%削減します。既存の照明器具を活用するため、LED専用器 具への交換に比べ初期投資額が減らせ、水銀ランプの約3.3倍の長寿命(40000時間)でランプ交換の手間も軽減します。別置形の電源ユニットは屋外露 出で使用でき既存の安定器スペース(※3)を利用可能。電源電圧も100Vから242Vと幅広く対応します。ランプには温度保護回路を内蔵し、電源ユニッ トには過電流保護機能や耐雷サージ機能(コモンモード15kV)などを装備して安全性にも配慮しています。『LEDioc LEDライトバルブS  79W』は、「ライティング・フェア2015」(3月3日から東京ビッグサイトで開催)の弊社出展ブースで展示します。

■『LEDioc LEDライトバルブS 79W』の主な特長
1.ハイウェイ形道路灯専用のLEDランプ
2.水銀ランプ250W同等の明るさを79Wで達成(消費電力を約66%削減(※4))
3.光源の設計寿命は水銀ランプの約3.3倍の40000時間
4.既存のハイウェイ形道路灯器具そのまま(※5)で“カンタンLED化”を実現。初期投資を軽減
5.ランプ内部に温度保護回路を内蔵
6.電源ユニットに過電流保護機能や耐雷サージ機能(コモンモード15kV)を装備

■目標販売数:10,000本/年

■価格:76,800円(電源ユニット込、税抜)

※1:「LEDioc LEDライトバルブS」の「S」はStreet Lighting(ストリート・ライティング)の頭文字です。
※2:『LEDioc LEDライトバルブS 79W』は、弊社形式KSC-4/H745、H7141専用のランプです。他の道路照明器具、容量の小さい器具、安定器内蔵器具には適合しません。ご使用に当たっては、付属の防振パッキンをご使用ください。
※3:電源ユニットの取り付けピッチは、235mm(200V用安定器)、295mm(100V用安定器)、255mm(低始動電流形安定器)の3タイプに適合。
※4:200V時、水銀ランプ250W用一般形高力率安定器を使用した場合との比較。
※5:改修などで既設の器具を継続して使用する場合は、必ず器具の点検を行ってください。

■この商品に関するお客様お問合せ先
岩崎電気株式会社 CSセンター
TEL:(048)554-1124/FAX:(048)554-7445

岩崎電気 水銀ランプ250W/400Wと同等の明るさを達成したLED投光器

2014 年 7 月 7 日 月曜日

HID400W用投光器と同形状、同質量で約70%の省電力化を実現
水銀ランプ250W/400Wと同等の明るさを達成した新型LED投光器を発売

岩崎電気 水銀ランプ250W/400Wと同等の明るさを達成したLED投光器岩崎電気株式会社は、水銀ランプ250W/400Wと同等の明るさを達成した、電源ユニット別置形の新型LED投光器『LEDioc  FLOODSPOLART(レディオック フラッド スポラート)』を7月から発売します。屋外のスポーツ施設照明、学校のグラウンド照明、工場の構内照 明、ライトアップなどで多数採用されているHID110~400W用投光器と同形状、同質量(5.7kg)のLED投光器です。

水銀ランプ250W用投光器と同等の明るさを63W、水銀ランプ400W用投光器と同等の明るさを127Wの消費電力で達成。水銀ランプ400Wと比較した場合、約70%の大幅な省電力化(※1)を実現します。
既設HID投光器(※2)の反射板、台座部分を再利用して光源筒のみLEDユニットに交換するリニューアル対応も可能です(2014年8月より)。LED モジュールの定格寿命は60000時間。水銀ランプ(12000時間)と比較し、5倍の長寿命でメンテナンス費用を削減します。雷による故障を抑制するた め、15kVの誘導雷に耐えられるように設計しています。
HID投光器の台座(取付部)と同構造で、HID器具・安定器をLED投光器と電源ユ ニットに交換する際、既設の架台をそのままお使いいただけます。受圧面積も同等のため、設置しているコンクリート柱やポールの強度計算・基礎計算が不要で す。前面ガード、ルーバなどHID投光器用アクセサリが、そのまま適合します。
配光は中角タイプ・広角タイプの2種類。水銀ランプ250Wと 400Wの投光器と同等の明るさ(※3)の2種類で、用途に応じて選べる計4機種をラインアップしました。水銀ランプ700W/1000W同等の明るさ の、LED投光器シリーズの展開も予定しています。水銀ランプ(Ra40)投光器からレディオック フラッド スポラートに交換した場合、演色性は、 Ra70に大幅に向上します。
レディオック フラッド スポラートは、岩崎電気創立70周年を迎えるのを記念して開催する新商品内覧会(8月:名古屋、9月:大阪他)で展示する他、本社ショールーム「i-Labo(アイラボ(*)」(東京都中央区)でもご覧いただけます。

【レディオック フラッド スポラートの主な特長】
・水銀ランプ250W/400Wと同等の明るさで大幅な省電力化を実現
・60000時間の長寿命でメンテナンス費用を削減
・耐雷サージ電圧15kV対応(コモンモード)
・HIID投光器と同形状、同質量で既設架台にそのまま設置可能
・配光は中角タイプ・広角タイプの2種類、明るさは2種類の4機種をラインアップ
・演色性はRa70

◆希望小売価格:118,000円(250W相当タイプ)120,000円(400W相当タイプ)
◆年間販売目標:10,000台

※1 200V入力時の場合の比較。水銀ランプ250W(200V時消費電力:260W)と比較した場合は約75%、水銀ランプ400W(200V時消費電力:415W)と比較した場合は約70%の省電力化を達成します。
※2 既設HID投光器のLEDユニット交換リニューアルは、当社型式H373D、H373Sの場合に対応できます。
※3 中角タイプは当社型式HID投光器H373Dと透明形水銀ランプを組合わせた場合、広角タイプはH373Dと蛍光形水銀ランプを組合わせた場合での照度比較です。

*岩崎電気 東京ショールーム「i-Labo(アイラボ)」
住所:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 休館日:土、日、祝日 他
Tel 03-5847-8639 開館時間:9:00~17:00 URL:http://www.iwasaki.co.jp/info_lib/showroom/

■この商品に関するお客様お問合せ先
岩崎電気株式会社 CSセンター
TEL:(048)554-1124/FAX:(048)554-7445

岩崎電気 駅前広場などの明るい環境に適したLED街路灯シリーズ

2014 年 3 月 6 日 木曜日

周囲環境に適した”光のあり方”を提案する新形LED街路灯

『LEDioc AREA QUALLIS(レディオック エリア クオリス)』をリリース

岩崎電気 LED街路灯岩崎電気株式会社(本社:東京都中央区、社長:渡邊 文矢)は、「ここちよい”まち”の景観を創造する」をコンセプトとした新形LED街路灯シリーズ『LEDioc AREA QUALLIS(レディオック エリア クオリス)』(※1)を2月25日より発売します。
『LEDioc AREA QUALLIS(以下クオリス)』は、駅前広場や商業地域などの周辺が明るい環境に適した【タイプD】と、住宅地域や郊外の公 園などの周辺が暗い環境に適した【タイプG】の光の性能が異なる2種類、併せて所要照度に応じた2種類の定格光束とポールトップ形とアーム形の2種類の合 計8機種をラインアップいたします。

※1:QUALLISの意味:QUALITY(質)を表すラテン語(QUALES)を変化させた造語。

『クオリス』は「水銀灯○○○W相当」といったような、従来の水銀灯同等の明るさをLED化により省電力で達成することだけでなく「光の質」を追求した照 明器具です。グレアの抑制やLED街路灯周辺の景観に適した”光のあり方”を提案する新形のLED街路灯シリーズとして開発した商品です。

◆『LEDioc AREA QUALLIS』のコンセプト
人は照明単体の明るさだけを見て明るい/暗いとは判断していません。実際には、周囲環境の明るさも含め、明るさを感じています。そこで景観全体の質を高め るために、”適切な光(照明)”が必要となります。『クオリス』は、「周囲環境が見やすい」、かつ「空間の明るさ感を向上」することを達成するための配光 制御を行っています。
「ここちよい”まち”の景観を創造する」をコンセプトに開発した『クオリス』は、「光の質」にこだわった配光で周囲環境に適した”光のあり方”を提案します。

■この商品に関するお客様お問合せ先
岩崎電気株式会社
CSセンター
TEL:(048)554-1124/FAX:(048)554-7445

電材市場バナー 小 電材市場はリンクフリーです。
リンクの際は上のバナー
をご利用ください。

ホーム | 会社案内 | お問い合わせ | ショップの登録 | 広告について | サイトマップ


Copyright © 電材市場. All Rights Reserved.
無断での複製・転用はこれを禁止します。


無料アクセス解析