‘LED照明’ タグのついている投稿

岩崎電気 防爆エリアで使用できる常時・非常時兼用「LEDioc8 防爆形非常用LED照明器具(蛍光灯代替)」

2018 年 9 月 8 日 土曜日

国内業界初!防爆エリアで使用できる常時・非常時兼用タイプをLEDで!

『LEDioc8(レディオック)防爆形非常用LED照明器具(蛍光灯代替)』を発売

岩崎電気 防爆形LED照明

岩崎電気株式会社は、防爆エリアの非常用蛍光灯から代替可能なLED非常用照明器具、『LEDioc 防爆形非常用LED照明器具(蛍光灯代替)』、計18機種を2月20日より発売します。

『LEDioc 防爆形非常用LED照明器具(蛍光灯代替)』は、第一類危険箇所(ゾーン1:1種危険場所)と、第二類危険箇所(ゾーン2:2種危険場所)において、非常用蛍光灯のLED化が実現できる国内業界初(※1)の防爆形非常用LED照明器具です。

(※1:2018年1月現在。当社調べ)

当該商品は、停電時に内蔵蓄電池で点灯する「非常用照明部」と、通常の照明として点灯する「常用照明部」で構成され、これまではそれぞれ別に設置していた器具をLEDで一体化しました。従来蛍光灯器具に比べても、コンパクトで軽量化を実現しています。

※当社(EXLA1011SA9-22)との比較。

ラインアップは、明るさが2種類、取付タイプ3種類(直付形、パイプ吊形、ブラケット形)、適合電線管寸法3種類(16、22、28mm)の計18機種です。

■『LEDioc 防爆形非常用LED照明器具(蛍光灯代替)』主な特長

<防爆形の照明器具と非常灯を両立>

防爆エリアで使用可能な、蛍光灯代替非常用LED照明器具。これまで防爆エリアで使用可能な非常用LED照明器具は、非常時のみ点灯する白熱代替タイプのみでしたが、当該商品は常用時も防爆形蛍光灯の代替として使用できる国内業界初のLED非常用照明器具です。

<軽量コンパクト>

非常用照明と常用照明の両立を図りながら、従来品以下の小形軽量設計。防爆形非常用Hf蛍光灯と比較し、本体長さ1420mmから約24%サイズダウンの1075mm。質量では19.0kgから約21%軽量化の15.0kg。運搬、取り付け時、天井への負荷を軽減しています。

※当社(EXIHFA1422EU9-22)との比較。

<簡単メンテナンス>

非常灯の充電状態を確認できる充電モニタ付で、常用照明部が点灯している時は、非常用照明部の緑色LEDが点灯し、正常に充電していることを確認できます。蓄電池交換の際も、器具を取り付けたまま、簡単に電池交換が可能です。

<3つの取付タイプと2つの取付ピッチ>

取付タイプは、直付形、パイプ吊形、ブラケット形の3種類。それぞれ500mm、800mmの2つの取付ピッチに対応しています。

<電圧フリー>

入力電圧100V~242Vに対応、現場での電圧確認が不要です。

<保護等級IP65>

軒下や、屋外通路でも使用可能な、IP65。

<環境負荷の低減と消費電力の削減>

水銀フリー光源のLED、カドミウムフリーの蓄電池、ニッケル水素電池を採用。環境負荷物質の含有量を大幅に低減し、地球環境保全に貢献します。また、LED化により、消費電力を約53%削減します。

※当社従来品:EXIHFA1422EU9-22(消費電力:95.3W)と、当該EXCLA1041SA9-22(消費電力:44.6W)、200V時の比較。

■この商品に関するお客様お問合せ先

岩崎電気株式会社 CSセンター

TEL:(048)554-1124/FAX:(048)554-7445

東芝ライテック、「E-CORE」LEDダウンライト「2000クラス」を発売

2009 年 2 月 18 日 水曜日

業界最高の明るさと総合効率を実現したLEDダウンライト

業界最高の明るさと総合効率を実現したLEDダウンライト

業界最高(注1)の明るさと総合効率を実現したLEDダウンライト
「2000クラス」の発売について

 

 東芝ライテック株式会社は、「E-CORE」(イー・コア)LEDダウンライトシリーズに、業界最高(注1)の明るさ(器具光束2080lm)と総合効率(80lm/W)を両立した「2000クラス」をラインアップ、2009年5月1日から発売します。

 当社は、地球温暖化問題を照明メーカーにとって大きな課題の一つであると考え、2010年度中をめどに一般白熱電球の製造を中止することを決定し、電球形蛍光ランプやLED照明などの省エネ製品に置き換える事業活動を推進しています。
 当社は2007年7月に40W形白熱灯器具相当のLEDダウンライト(注2)を発売して以来、LED照明の用途を拡大するため、明るさや効率のアップなどを行い、ラインアップの充実を図ってきました。
 このたび発売する「E-CORE」LEDダウンライト「2000クラス」は、業界最高(注1)の明るさ(器具光束2080lm)と総合効率(80lm/W)を実現しています。2080lmの器具光束を実現したことで、店舗や公共施設などで多く使用されているコンパクト形蛍光ランプの代替として使用することが可能となり、約38%の省エネとCO2削減に貢献します。

 なお本商品は、3月3日から6日まで東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催されるライティング・フェア2009(第9回国際照明総合展)に出展します。

 注1:LEDダウンライトにおいて。2009年2月17日現在、当社調べ(対象機種:LEDD-20001W-LD9)。
 注2:対象機種:LEDD-44001W-LS1。全光束は265lm。

■商品の特長

 (1)業界最高の明るさ(注1)をコンパクトボディで実現
  「E-CORE」LEDダウンライト「2000クラス」は、当社独自の放熱技術をさらに発展させたことにより、業界最高(注1)の明るさ(器具光束2080lm)と総合効率(80lm/W)を、埋込穴直径150mm、器具高さ80mmのコンパクトボディで実現しました。

 (2)省エネ・長寿命
  「E-CORE」LEDダウンライト「2000クラス」(注3)と、コンパクト形蛍光ランプ(FHT)42W用ダウンライト(注4)と比較した場合、ほぼ同等の明るさ(注5)で、消費電力およびCO2排出量を約38%削減。寿命は40,000時間と42Wコンパクト形蛍光ランプの4倍となり、交換の手間を軽減できます。

  ・器具光束/平均照度/消費電力/台など
   *関連資料を参照してください。

 (3)0~100%までのスムーズな連続調光
  「FLコントルクスPD」(注7)と組み合わせることで、0%(消灯状態)から100%まで、スムーズな連続調光が実現できます。インバータ式蛍光灯器具と同様の4線式調光方式を採用しているため、蛍光灯器具用制御機器に採用されている照度センサーや人感センサーなどの制御機器と組み合わせて用途に合わせた調光を行うことにより、省エネとCO2削減と共に、快適な光環境を提供します(注8)。

  注7:対象機種:DF-70162-PD、注8:組合せの詳細については、別途ご相談ください。

 (4)電圧フリー対応の別置電源を採用
  電源ユニットは、別置構造にすることで、天井内構造物の回避や天井懐の狭い箇所などへの設置にフレキシブルに対応可能です。また100~242Vまで電圧フリーに対応可能です。

●「ecoスタイル」について
 東芝の家庭電器グループ(注)では、「節電」「節水」などの環境調和型の家電商品をご使用いただくことで、意識せずに快適で環境に配慮した生活を実現するライフスタイル「ecoスタイル」を提案しています。
 エネルギーと資源の有効活用である節電・節水、再生利用のしやすい設計、特定化学物質の使用制限などに配慮した環境調和型の商品を「モノづくり」の基本としています。「地球内企業」として、環境性能に優れた商品を提供することで、より良い地球環境の実現に貢献します。

 注 東芝ホームアプライアンス(株)、東芝ライテック(株)、東芝キヤリア(株)、東芝コンシューママーケティング(株)等の各社及び傘下会社。

<お問い合わせ>
 事業本部 LED事業推進部 商品企画部
 TEL:03-5463-8539/FAX:03-5463-8836

 事業本部 施設・屋外事業部 施設照明部 営業企画担当
 TEL:03-5463-8768/FAX:03-5463-8824

東神電気、演色性・照度など向上の業務用LED照明「美蛍(びけい)」

2009 年 2 月 16 日 月曜日

環境・コスト削減効果により普及が進む業務用LED照明

東神電気が直管型LED照明機器の新製品「美蛍」(びけい)を発売

既存の一般蛍光管向け照明器具に工事不要で取り付け可能

純国産LEDチップを使用、戦略的な価格設定

●演色性、到達範囲・照度が大幅に向上/明るく自然な色合い
●特許申請中の放熱技術/発光性能、安定性、耐久性を向上
●汎用性が高く多彩な用途に対応/一般蛍光灯と比肩し得る性能

架線金物メーカー大手の東神電気株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:寺岡龍彦)は、新たな事業分野として取り組みを進めるLED照明機器の新 製品「美蛍」(びけい)を開発、40W形直管蛍光灯型の本製品を主力に、LED照明分野の製造・販売会社として2月中旬より受注活動を本格化します。

「美蛍」のカバー色には乳白色と透明(クリア)の2タイプがあり、いずれも標準希望価格は1本28,000円(税別)。信頼性の高い純国産LEDチップを 使用しながら戦略的な価格設定とし、新規顧客への積極的な拡販を進めるなどにより、短期間での市場シェア獲得を目指します。

直管蛍光灯 型LED照明管「美蛍」は、従来のLED照明機器のデメリット解消を目指し、また取り付け・交換コストの削減を重視して開発されました。既存の一般蛍光管 向け照明器具に工事不要で取り付けられ、LEDが持つ特性により蛍光管よりも約5倍の期間、交換の必要もなく低消費電力で稼働します。

LED照明は消費電力と寿命の面で蛍光灯よりも圧倒的な優位性を持つものの、同サイズの直管型で蛍光灯同等の照度を得ることが難しい特性を持っていまし た。本製品は独自の「3in1方式」LEDの採用と、新開発の特殊放熱技術(特許申請中)を実装することにより、蛍光灯に匹敵する、明るく自然な色合いの 光を広い範囲に照射することを可能にしています。

(明るさ)
特殊放熱技術を採用し、基盤の小型化を実現。LED照明で 不可避である基盤陰=基盤裏で暗がりとなる天井側(照明器具側)の陰=の面積を減少させ、光の到達範囲を大幅に拡大しています。採用した放熱技術により実 装可能となったLED配列と相乗して、40W型蛍光灯同等となる370ルクス(1m直下、透明タイプ)の照度性能を発揮します。

(演色性)
発光体には独自の「3in1方式」LEDを採用し、演色性の高い光を実現。3個の青色LED素子を並列に配置して1チップ化し、これに赤色と緑色の蛍光体 をセットしてRGBの三原色により白色発光するLEDチップ(「3in1方式」)を搭載しています。極めて自然色に近い色を表現することができ、平均演色 性指数Ra:92という評価数値をマークしています(※蛍光管型LED照明機器での一般的なRa:70程度。蛍光灯のRa一般値:84~88)。店内ディ スプレイなど、対象物が本来の色で見えることが必要な場所での設置にも最適な演色性を備えた製品です。

(放熱技術)
基板の背面にはアルミ放熱板が接しており、LEDから基板を通して伝わる熱を高効率で空気中に排出する特殊放熱技術(3社共同開発/特許申請中)により、「3in1方式」LEDの実装を可能にし、システムの安定稼働と耐久性能の強化(長寿命化)を実現しています。

(工事不要)
適用する照明器具(一般蛍光管向け)の安定器を使用する構造としているため、安定器を取り外すなどの工事が不要。既存の対象器具の端子に差し込むだけで装 着が完了します。例えばトンネル内や高所壁面など、導入・交換に要する人件費がかさむ場所での利用において特にコストメリットが見込めます。適用器具はグ ロー、ラピッドの両点灯方式に対応し、広範な対象器具に導入可能です。

(用途)
本製品の特性を活かす最適な用途として、トンネ ル、地下駐車場、立体駐車場、地下鉄、工場、ビル・共同住宅内の廊下・階段、陳列ケース、ウィンドーディスプレイ、店舗照明、内照式看板、街路灯などを想 定しており、従来の直管型LED照明機器では対応できなかった明るさと自然な光を必要とする用途を、また交換費用のかさむ場所などでの導入を、積極的に開 発していきます。

低消費電力による省エネ性、CO2削減効果、長寿命など、経済性と環境性能で導入が急速に進むLED照明市場におい て、東神電気は市場ニーズに応える製品を迅速に開発し、顧客企業のソリューションとなるシステムを順次投入していく方針です。本製品「美蛍」に関しては、 今後、電力・鉄道・通信各社など既存取引先への案内・周知を進めるほか、長年の事業実績により培われた幅広いルートを活かした新規開拓、また展示会イベン トに積極的に出展するなど販促活動に注力し、認知理解の浸透と製品の普及に努めていきます。シェア獲得を優先、戦略的な価格設定とし、初年度50,000 本の販売を目標としています。

■直管蛍光灯型LED照明管「美蛍」の特徴
●一般蛍光管対比で消費電力(電気料金)を約40%削減。
●一般蛍光管対比で約5倍の長寿命(定格寿命40,000時間以上)。
●消費電力削減によるCO2排出量削減効果、鉛・水銀の非使用。
●カバー(管体)にガラスを使用しないため、割れて飛び散ることがない。
● 特殊な電波を発生しないので、電車・病院などでの使用が検討されている。
●紫外線が出ないため、紫外線レス照明の必要がある場所で使用が検討されている。

■製品概要
・製品名:「美蛍」(びけい)
・器具型式:LED式蛍光灯形照明装置
・カバー色:乳白色タイプ/透明色(クリア)タイプ
・適用器具:40W型グロー式およびラピッド式蛍光灯器具
・標準価格:28,000円/本(税別・両タイプとも)
・販売単位:1ケース(5本入り)より(ネット販売では1本より)
・出荷開始:2月下旬
・販売経路:直販、パートナー社・販社経由、ネット直販(3月開始予定)

<主要諸元>
・LED:120個(3in1方式)
・照度:370lx(1m直下照度/透明色タイプ)
・消費電力:20~24W
・器具の安定器:使用(適用器具により消費電力は異なる)
・演色性:Ra=92
・定格寿命:40,000時間以上
・カバー素材:ポリカーボネート
・製品重量:500g

<参考データ>
消費電力及びCO2削減効果(計算値)
(※ 関連資料参照)

【東神電気について】
1947年創業の架線金物メーカーのパイオニア企業であり、巻付グリップやアルミクランプなど時代に先駆けた独創的な製品群の開発により名を馳せてきまし た。製品は送電、変電、配電および通信のほか、家屋内外の配線まで多岐にわたり、全国の電力会社、通信・鉄道大手を中心とする顧客企業に対し、高性能で信 頼性の高い製品を長期安定的に供給しています。多年にわたり蓄積された電力・通信関係の多種多様なノウハウを活かし、近年は高度情報通信網分野、および屋 外照明灯、作業用照明ボード、直管蛍光管型機器などLED照明分野にも進出しています。

<会社概要>
商号:東神電気株式会社(とうしんでんき)
本社所在地:大阪市淀川区新高1丁目3番8号(〒532-0033)
TEL:06-6393-2345FAX:06-6395-2650
資本金:1億5千万円
創立:1947年8月15日
代表者:代表取締役社長寺岡龍彦
従業員:300名
製造販売高:年商86億円(2008年3月期)

お問い合わせ先
東神電気株式会社
http://www.tec-web.co.jp/

電材市場バナー 小 電材市場はリンクフリーです。
リンクの際は上のバナー
をご利用ください。

ホーム | 会社案内 | お問い合わせ | ショップの登録 | 広告について | サイトマップ


Copyright © 電材市場. All Rights Reserved.
無断での複製・転用はこれを禁止します。


無料アクセス解析